« ~1coin Teatime vol.7~ | トップページ | 『BKLYN』大千秋楽!&雛祭り♪ »

2007年2月25日 (日)

ミュージカル『BKLYN』 2/24(土)

Flyer_s

観劇:2/24(土)開演13:00 

東京芸術劇場 中ホール 2階C列端っこ。

またまた、母と2人での観劇です。

~ネタバレがかなりありますので、これから観劇の方はご注意を!

昨日は、池袋のメトロポリタンホテルにてお昼を食べたりしてゆっくりしていたら、あっという間に13:00 10分前。何故か楽屋口に着いてしまい、警備員さんに場所を聞いて急いで駆け込むこと3分前。

何とか劇場内にたどり着いた…と思ったら、舞台に人が…。

やばい!始まってたか!と思ったら、KAZZさん?が立ってました。

(これ以上はあまりのあせり具合に全然見てません)

あのお方はどなたなんでしょう?

更に、舞台が始まってもホール照明が消えず、最初は舞台が始まっているのか、ただの舞台説明なのか分からず頭の中が切り替わるのに少しだけ苦労しました。劇中劇を成立させるって言う意味では、ホール照明が消えた瞬間に、すっと入り込めたけど。

舞台の幕も降りているわけではないので、初見の私は舞台が始まるって言う何らかの合図がほしかったような…。 だから、舞台の最初はほとんど意味も分からず、観てました。

「ど根性ズ」って、冗談で言ってるかと思ってましたもの。

まぁ、それはいいとして、この舞台、5人の役者さん方が、動く動く。

いろ~んな役をみんなでやって、更に裏方さんもやって、いままであれだけのスター軍団の方が、裏方さんをやっているのを観たことが無かったので、びっくり…と同時に本当に「みんなで一緒に作り上げる舞台」という感じで、感激しました。

曲も、かなりいい感じで本当に日本キャストでCD出してほしい。客席をたって踊りたくなるような曲もいっぱいありました。皆さんのパラダイスの「YMCA」のようなダンス、ちょっとだけまねしたかった。あと、猫のニャンニャンも…。客席でちょっとだけ踊ってました。(隣の方、ごめんなさいm(__)m)

舞台装置や小道具は、圧巻!観るもの全てが面白い。現代社会の風刺も含まれている気もしました。

では、感想を…

物語について:何を言いたいとか、はっきりしていて観やすかった。ちょっとした風刺も効いてるし、よかったです。

キャストについて:

伴 都美子さん(ブルックリン)…伴さん、初めてのミュージカル。初々しさが伝わってきて、ブルックリンの一生懸命に生きている姿と重なって、いい感じでしたよぉ。…にしても、かわいかったなぁ(*^-^*)

石井一孝さん(テイラー)…『yo!Taylor!』(酔ってら~♪)と言いたくなるくらいダメオヤジぶりが満開!でも、やっぱり石井さんはすごかった。聴かせ所はきちんと押えてます。とても、素敵でした♪

素敵過ぎて、あまり言うことがない。

ダンスは、いいんじゃないでしょうか。これ以上は突っ込みません。

後半、リングを作る時に、なかなか格子が閉まらなくて伴さんと顔見合わせて、苦笑いしてましたね。見逃しませんよ~!それも、アットホームでよかったりして♪

ただ、「sometimes」の時をかなり楽しみにしていたんですが、席が2階席の更に端の方で、石井さんのお顔が手すりで分断され、とっても悲しかった。(ぴあさんのプレリザーブは今回いただけない)歌の途中からは真ん中に移動されていたのでばっちり観れましたが。だから、マルシアさんとシルビアさんが歌の最初、立とうとするテイラーを押えて、無理やり座らせた時には、「止めないで!」と叫びそうになりました。

マルシアさん(パラダイス)…このお方は、すごい!

今回のこの作品、みんなよかったけど、なかでもマルシアさんが一番よかったのでは?どっから声を出してるの?あの、負けず嫌いでイヤミな感じもよかったです。

最後に握手していた彼は、お知り合いの方でしたでしょうか?

今井 清隆さん(ストリートシンガー)…

今回のセリフの多さといったら…。お疲れ様です!声も惚れ惚れでした。やっぱりすごいね。おなかに響く声。

ぬいぐるみを「バシッ!」とパラダイスに投げつけられ、かなり痛そうにしてましたけど、演技?!ですよね。

あのお衣装も西城秀樹を彷彿させる素敵なお衣装♪

シルビア・グラブさん(フェイス)…今回、フェイスとしての出番はあまり無かった気がしますが、この方は何ともいえないかっこいい雰囲気が漂っております。

あの、リングアナ、すんごくよかった。石井さんも「ラジオのDJできるんでは?」っつーくらい、かっこよかったけど、シルビアさんはスペシャルかっこいい!

英語の発音完璧だし、ホントにリングアナできるんでは?

****************************************

今回のこのミュージカル、よちよち歩きの伴さんを4人の重鎮軍団がやさしく、温かくいい感じで支えていて、支えられた伴さんは、一生懸命1人で前向いて歩いている。

『BKLYN』というミュージカルとマッチしていてと~~ってもよかったです。

また、3年後に『BKLYN 2』をぜひ!(パンフ参照)

« ~1coin Teatime vol.7~ | トップページ | 『BKLYN』大千秋楽!&雛祭り♪ »

ミュージカル」カテゴリの記事

石井一孝さん」カテゴリの記事

観劇」カテゴリの記事

コメント

noma!!さん、こんにちは☆
本日昼頃戻ってきました。すりきれてマス。私は昼1階F列中央から(ファンクラブで入手)夜はQ列から(小心者なのでこれぐらいの距離感が一番。ぜいたくですね)の観劇でした。もう、昼は近すぎて客電は明るいし前列と右隣はしばらく空席だし(遅れてやってきた)みんな大人しいし(私は硬直して大人しい)一杯イッパイでした。もったいない(涙)マチソワ通してみて昼の方が安定してました。パラダイスのぶっちぎり具合が特に(笑)今井さん痛かったと思いますよ。カズさん恐かったと思います(笑)
KAZZさん達バンド組も登場はちゃんと芝居入ってました。セット・衣装とも凝ってましたね。
夜のアフタートークはお疲れ具合を隠せないキーヨ今井さんとマイペース全開シルビアさん、そしてカズさん。20分程度だったでしょうか。アンケートの質問2つぐらい答えたけど、ネタ1つに時間かけてたので(笑)もっと質問に答えれたかもしれない。今回はとにかく無性に可愛い今井さんと役柄にギャップありすぎのシルビアさんが強烈で、ゴメンカズさん、意識が向かなかったって感じになってしまいました。
なぜかキーヨ姐さんが話題にのぼると本人達予想外に観客が反応してびっくり(結構有名だもん(笑))。
舞台ど真ん中であぐらはかけても(二人に挟まれてそれでトークしたんですのよ)、ど真ん中でチューはやっぱり照れる(Byシルビア)らしい。大阪では夫が観に来るそうです(土曜なら私も行くぞ!)演じる何分の一かは観るほうだって照れますよねぇ、noma!!さん?あれだけ二人の世界なら尚更ねぇ~☆いやぁ美しかったデス☆☆☆
ただ、1階はノリが今ひとつ。次回観劇への課題です(自分の)大阪はまた違うと思うので、ちゃんとヒューヒューしてこようと思います。だってアラカルト大阪最終日スタンディングだったんですよ。東京はなかったそうです。さすがジャパニーズラテンオオサカ♪

kinoさん、お帰りなさい♪お疲れ様でした。
ファンクラブの席、かなりいい席ですねぇ。私、かなり悪い席で、あんなに2階空いているのに、なんでこんな席で見てるんだろう?と思いました。私も、ファンクラブ入ろうかなぁ。。。
アフタートーク、舞台であぐら(!!)かいてやったんですね。それはそれでなんだか役者さんと近い感じでいいかも。
大阪での舞台レポ、もしよかったら教えてください!
何だかすごいことになりそう!ライブ会場と化すかも。いやぁ、どないなるか楽しみでんな。(エセ大阪人)
ジャパニーズラテンオオサカ(゚O゚) オォー!!これだ!そうだ!ラテンな血が流れてるから、大阪は熱いんだぁ♪すっきり!
でも、私この大阪のノリ、大好きなんです!
ぜひ、ヒューヒューしてきてくださいねぇ、
シャイガール(・・??? kinoさん!

ラジャー☆noma!!さん!
ファンクラブのスタッフの方、対応とても丁寧で、さすが支えてる人たちもいい人揃いだと感心しました。アフターステージパーティは翌日曜だったし、知ったのは際だったので参加しませんでしたが、会報の表紙は強烈でしたよ!思わず夢が覚めそうな写真でした(笑)
芸術劇場はコンパクトだから夜のQ列でも結構近い席でしたよ。値段はやや高いですよね(涙)RENTのS席なのに3階ほぼ後ろでも1万円よりはまし?
楽日にむけてキャストも観客も盛り上がってますね~。
天気には刺激を与えずに(笑)大団円で終わるといいです。
そして大阪へ!でもって同じキャストで再演してくれっ!ってホント思いますよね。

昨日は何気にジモティーネタを振ってしまって申し訳ありませんでした。でも楽しかったです。「お茶するしない?」そちらの方普通に言いますよね。私、中途半端な信州弁三河弁横浜言葉のトライリンガルなのです。

で、行ってきましたよ!東京千秋楽!ぶっとびました。もし席がF列とかで、財布が手元にあったら500円玉投げそうでしたよ。

芸術劇場は以前行ったことがあったのですが個人的に好みなサイズの劇場です。あれ以上小さいのも好きなのですが気持ち悪くなってしまうんですよね。(大きくても気持ちわるくなります。原因不明)私もプレリザーブが当たったのですが、R列でも結構いいお席でした。値段もあれを見たら「何でもいい」と思いました。(お~い!だから貯金が増えないんだよ!)

さすがに今日は最後はほとんどスタンディングでした。(と思います。視野が狭いので)東京もんもやるときゃやるんだな、と安心しました。

正直kinoさんのコメントを読んだ時に自分が勝手に大盛り上がりするのはわかっていたので浮いたり周りのお客さんに迷惑かけるんじゃないかと(前科があるので)不安だったのです。今後は大阪に遠征して観劇するようにしようかな。(家は東京都まで徒歩20分・・・)

私も去年のコンサートでFCのお世話になったのですが非会員なのにすごく親切で、FCというものの既存概念を根底からひっくり返されました。瞳孔が開く位びっくりしたのを覚えています。でも私は基本的に浮気性なので念のため入っておりません。(理由がおかしい気がするけどま、いいです)

キーヨを見て思ったこと・・・うちの近所の河原にこういうオジサンいる。横浜駅の階段のところにもこういうちょっとジャラジャラしたおしゃれ(?)なオバサンいる・・・猫飼い放題だし、家賃要らないし、風呂(川)は隣だし、こういう生活もいいかも・・・逃亡生活まっしぐらです。

FURIさん、お疲れっす(>▽<)/''
なんかひとんち勝手に上がりこんで、飲み食いしてるみたいな出だしだな。(noma!!さんのブログですから。)
FC入るの私も悩んだんですよ。だって、ファンクラブ入る年じゃないしぃ、私も浮気性だしぃ(てか根気ナシ)、どこまで応援できるかちょっと考えたりして。対象がカズさんなので余計考えこみました。真剣さの裏返しですね(根は真面目なのですよ、これでも)
考えるのも無駄なんで、えいや!入っちゃえてな感じでご入会しました。チケットはいいきっかけでした。
最終日スタンディングまで出て本当に良かった。24日は申し訳ないほどお客のノリがいまいちだったので(私の左に「ブラボー」を連呼する男性あり。関係者の方ですか?)その後が気になって仕方なかった。
観客も舞台の一部ですよね。特にブルックリンは公演の成功に携われて素晴らしい作品でした。さて、関西ピープルはどう燃えるのか。アラカルト千秋楽でオールスタンディングだった実績をブルックリンでもやらかしていきたいです☆

kinoさんへ♪
いつでもいらしてくださいねぇ~(#^ー゚)vブイッ
いつでも開けっぱなしですから。団らんしてください!
そうそう、私もCDをファンクラブサイトで買ったときに、ちょっとだけトラブル(サイトに記載してあった振込先の支店がなくなっていて振り込めなかっただけですが)があって、そんな時もご丁寧なメールが届きました。さすがですね。

FURIさんお疲れ様でした♪
おなかの調子はいかがでしょう?
私もあのくらいの劇場の大きさ好きです。
なんだか、役者さんの息遣いも聞こえてきそうな気がして。
千秋楽、スタンディングあったんですねぇ。すばらしい。
私の行った時は空席もかなりあり(土曜日なのに…)、ちょっとだけ寂しい思いもしましたので、安心しました。
ホームレス=(イコール?)「猫飼い放題」…の言葉にいま、心を奪われてます。でも、今は割りと寒い時期だから、やめときます。

お腹・・・全然平気です。劇場の席に座るとおさまるんです。いつも。以前小劇場でキャーキャー言い過ぎて(ブルックリンのような『盛り上げてけ!』的な舞台)後で過呼吸を起こして倒れたこともありましたが、それも劇場出るまでは大丈夫なんです。絶対劇場には舞台を愛する人の神様がいると思います。裏でお稲荷さんお祭りしてあるのを見たこともありますし。

お言葉に甘えて
>kinoさん
二人で長文で延々盛り上がってブログ主置き去りにしてブログジャックしちゃいそうな感じがしたので(初めて文章見たとき直感)「あらしーず」と(嵐と荒らしをかけました)命名したのですよ。私のこのイケイケゴーゴー負けず嫌い性格は「一緒にいると疲れる」(妹談)らしく、なかなかいないのですが、逆に二人以上似たキャラがそろうと無敵なんですよ。周りがなぎ倒されるか感化されてしまいます。(経験則)でもkinoさんみたいな方凄く好きなんです。
とりあえずnoma!!さんに感謝します。もともとやってきていた人々が逃げませんように。彼らに幸あれ・・・アーメン

で、興奮まだ覚めやらず朝から思い出し泣きしておりました。「カラス」の歌詞が一瞬凍りつきました。同じような事をReMuTVのコラムで書いたことがあって(凄く昔です。「私のことを嫌いで祟ったとしてもそれは私を認めたことになるから」と言うような事を書きました)びっくりしてしまって、次の瞬間号泣でした。やっぱり開き直った女性ほど怖くて強い者はいない。「強くなければ生きていけない。優しくないと生きていく資格がない」という言葉があるのだけれど、優しさは一人で生きていく時の足かせになることも多い。私はパラダイスの生き方はすごく好きだし憧れます。で、ああいう方実際います。
そして「脚本のセリフになるようなタンカを切れる私って文才ある?ウフ」と凄い勘違いをして終演後ニッターと微笑んでいたのでした。

河原生活はそちらでは無理です。凍死します。こっちは氷点下になりませんのでね。そういう理由もあって新宿とか山谷とかに人が集まるんでしょうね。日雇い仕事もあることはあるし。

コマンタレブシャイガールデース☆'''オゥスキナンテイワレルトテレルデース。ホメラレルトトテモマイッチング~。ダッテシャイダモンヨ~←摩周湖に沈んでこいっ!
ブログのドアを開けたらこんなんいますけどnoma!!さん、よろしくて?
巷は卒業式。めずらしく快晴でした。東京千秋楽が晴れだったのは日を追って増える観客の感動が、嵐を呼ぶ男の雨力を上回ったのでしょう。はははーザマミロ~サワヤカ雨男め~☆(ホントにファンなのかアンタ)いけない、また愛情の裏返しをしてしまったわ。追って愛情のしっぺ返しが来るわ!

あらし~ず様♪
私、お二人のこと大好きですよぉ(*^ー^)八(^o^*)♪

>周りがなぎ倒されるか感化されてしまいます。
FURIさん、その通り!なぎ倒されはしませんが、お二人に感化されっぱなしです。これだけある意味「濃ゆい」お方はなかなかいませんので…(失敬!)。笑いっぱなしです。kinoさんは笑いのストレート、FURIさんはボディブローといったところでしょうか。(ボディーブローは徐々にきいてきます)

今日は、大阪は晴れでしょうかねぇ。
雨は浴びずとも、観客からの盛大な拍手喝采を浴びることでしょう!

ちわ☆ストレート担当kinoです。
まだ開演時間まで時間があるのでブログサーフィンしてます(笑)BGMはレムライブの「夢の通る軌跡」です。光ブロードバンドは途切れなくていいですねぇ(しみじみ。ネットカフェから発信してるもんで)大阪はそこそこ晴れです。暖かいですよ~♪窓の外にはさまざまな装いの若者たちが。
濃い・・・もっとね、上手はいますのよ。ミクシィに入ってますがこちらの今井さんコミュの参加者はすごい妄想家だし暴走する方ばかりのようで(笑)そんなところに私も入ってるんですけど(同じ穴のムジナ)女子高ってこんな感じ?あらしーずはどっちもつっこみじゃないですかね?これはコンビとして成立するんでしょうかー(>▽<)さて、1時間前。そろそろ行ってきまーす。

「夢の通る軌跡」聞きましたが、いい感じでした♪
ぜひ、石井さんバージョンでもいつか聴いてみたい…。

>あらしーずはどっちもつっこみじゃないですかね?これはコンビとして成立するんでしょうかー(>▽<)

大丈夫です!昔『笑い飯』は、両方ボケで漫才してましたから。つっこみ同士での漫才(いつの間にかお笑いコンビになっている…)も斬新でいいかもしれませんですよぉ。

レムでレポ見ましたぁ♪ありがとうございます!
かなり、盛り上がったみたいですね。すんばらしい!
再演ぜひ、してほしいです。CDも出してほしいです。
それから、オリジナルキャストでのCD購入しちゃいました。
とうとう。試聴してみましたが、ほんとオリジナルの方、石井さんのお声に似てますね。くるのが楽しみだぁ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175385/14037093

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『BKLYN』 2/24(土):

« ~1coin Teatime vol.7~ | トップページ | 『BKLYN』大千秋楽!&雛祭り♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ