« きゃ~~~っ! | トップページ | 『蜘蛛女のキス』制作発表! »

2007年8月28日 (火)

石井一孝15周年記念ライブ~11/2Decade~

    070826flyer_2

8月26日(日) 昼の部 開演14:30 12列通路側

はいっ!行って参りました。首を長~~~~~~~くして待っていた石井一孝さんの15周年記念ライブ。

石井さんのコラムからこちらに来ていただきまして、お友達になったkinoさんと今回、ご一緒させていただきました!本当にありがとうございました!この辺のお話は、また後日…に続く!?

それがですね、セットリストをいただくのも写真を撮るのもな~~~んもかも忘れましたヽ( ̄▽ ̄;)ノ…アハハ。なんで、他の方のサイトを覗き見。で、転載させていただきますっ!

~セットリスト~

オープニングアクト:ReMuTVガールズバンド~レ・ザンジュ~

1.We Will Rock You(Queen)
2.止まらない時の向こう(花嫁付添い人の秘密)
3.メグのテーマ(花嫁付添い人の秘密)
4.Seasons Of Love(Rent with 石井一孝)

本編~Guitar:山口英次 Keyboard:光田健一 Bass:樋沢達彦 Drams:スコットレイサム Saxophone:音恵 (敬称略)~

0.夜が明ける前に(インスト)
1.Heart&Soul Cafe ~Sing Another Song~Embrace You
2.Save me (Queen)
3.ドライフラワー
4.Sara
5.同じ傘の下で(新曲)
6.Nothin'  You Can Do About It (AIRPLAY)
7.Be Myself !
8.Sueno Del Dia(白昼夢)
9.Lady Blue 
10.Flying 

ほとんどが1st&2ndCDからの曲でした!

オープニングアクトに、Les Anges(レ・ザンジュ)という、石井さんがReMuTVというネット番組で、愛を込めて大切に育て、プロデュースをしているガールズバンドの演奏がありました。

始まった当初は、なんだそんなもんか…と思ってましたが(笑)、実際に聴いたら、まだ荒削りだけど、すごくいいんでないかいっ!と思いました。これからもっともっと成長していってほしいと思います。

でね、このレザンジュちゃん達と石井さんのコラボの曲、

『Seasons Of Love』

なんですけどね、これね、私が『マイフェアレディ』の時よりも石井さんを更に大好きになるきっかけを作ってくれた大切な曲なんです。

だから、本当に石井さんが『Seasons Of Love!!』と曲名を叫んだときは、

「きゃ~~~~~っ!!」

…と心の中で(小さく)叫んでました。まさか15周年記念でこの曲が聴けると思ってもなかったから…。オリジナルの曲をってコラムにも書いていた気がするし。。。本当に嬉しくて涙が溢れてきてしまいました。本当に石井さんありがとう~~~っ(#^.^#)♪

それから、本編のインスト

「夜が明ける前に」

これも、音恵さんのSAXでぜひこの曲を聴いてみたかったから、本当に嬉しかった。少しCDとはアレンジが違っているけど、光田さんのPianoと音恵さんのSAXでとってもムーディーな雰囲気になりました。

そしてその雰囲気を打ち破るかのような「Heart&Soul Cafe」!石井さんかっこよすぎです。かっこよすぎて、ぽか~んと口を開けて聴いていたかも(笑)

その後は「Sing Another Song」 ~「Embrace You」と続きます。

「Save me」…これはQueenのグレイテストヒッツに収録されているそうです。…実は石井さんの紹介がある前からこのCD持っていたんです(自慢(^0_0^)♪…でも帯は普通のでした。)…が!!最近聴いていなかったので、収録されていると聞いても、あんまりピンとこなかった私。。。もう一度復習してみよう(笑)

「ドライフラワー」…これは、どこの曲でしょう?すいません。初めて聴きました。。。

それから「Sara」。。。これははずせない一品!…じゃなくて一曲。「Sara」は、この曲を聴くと本当に幸せな気分になります。

そして、4thCDに収録予定の新曲

「同じ傘の下で」…こちら、情景が思い浮かぶような素敵な曲だったんですが、最初の歌詞が…(^_^;)ファンの方なら、かなりツボったんではないでしょうか(笑)私は、すごくいい曲なのに笑いそうになっちまいましたよ。。。雨男石井さんならではの曲でした♪でも、ファンの方達に贈ります~とおっしゃってたので、とても嬉しかったです♪

「Nothin’You Can~」(略しました(^^ゞ)…すごいね、石井さん!なんだよっ!かっこよすぎるやんけ。これ以上どうしろっつうんだ。てな感じでした。(全く語彙力の無い説明だわ)

「Be Myself!」こちらは、自分のために書いた曲…と石井さんは仰ってましたが、私にも心に響く曲です!このときから、やっとこスタンディング。(罰金制度があるなんて知らんかったし…(笑))でも、kinoさんがいなければ立たなかったかも。ホント、kinoさんありがとう!そして、石井さん「無理にとは決していいません。でも賛同してくださるなら…」とBe Myself!の手拍子があるそうで、それを歌いながら、教えてくれてました。

皆さん、石井さんの「決して無理にとはいいませんっ!」と言うのは、「ぜひやってください!」という謙譲語ですのよ~!(浅草発の水上バスでもガイドのお姉さんが言ってました。「今から、水上バスを模ったチョロQの販売をします。お姉さんがそのチョロQを持って今からお客様の近くを通りますから、ぜひ声を掛けてください。見せてくれと(お客様が)いったからといって、決して無理に買えとは申しません!」だって。下町ならではの言葉なんやね)

で、その後は、自分の世界に入り浸りめちゃくちゃノリノリでスタンディング!「Sueno Del Dia」の時は、音恵さんのSAXもめちゃかっこよくて、更に私のテンションが上がります。

後は、アンコールに「Lady Blue」…これは石井さんの弾き語りでした。これはですね、私の勝手な趣味ですが(^^ゞ、目を閉じて聴きます。そうすると、素敵なメロディと石井さんの声が身体の中にす~っと溶け込みます。そして、ずっとこのまま石井さんに歌っていてほしい、ということになります。ぜひ、また「Lady Blue」を弾き語りで歌ってくださるときは、ぜひ1フレーズでもいいので、レッツトライっ!

で最後は「Flying」。これはノリノリでした!アンコールにふさわしく、すごくいい選曲だったと思います!

曲についてはこんな感じの感想です。

トークについては…いろいろと15周年に至るまでの軌跡を端的に(?)説明していただきました。それから、ライブの最後の方には今後の予定なども。それでね、今後の予定を言い終わってLady Blueを弾くためにPianoに向かいながら石井さん、一言言ったんです。

「もう一つ言えないことがあるんだけど…」とボソッと。聞き逃しませんでしたよ!

なんですか?言えないことって!内緒のことって!何だーーーっ!気になる~~~っ!吐けーーーーっ!!

と、とても素敵な時間を過ごしました♪

本当に、石井さん15周年おめでとうございました!!!

11月はモリーナだぁ!楽しみん♪

« きゃ~~~っ! | トップページ | 『蜘蛛女のキス』制作発表! »

石井一孝さん」カテゴリの記事

観劇」カテゴリの記事

コメント

>『Seasons Of Love!!』
やっぱり泣いてたか・・・(笑)

登場したカズさんの姿に内心大笑いした無礼なファンには、その純粋さがまぶしいデス。
ごめんね、カズさん(笑)笑った理由は触れないでクダサイ。

「ドライフラワー」は新曲みたいです。
夜は別の曲だったような・・・yayaさんとこで確認しよ!
「Nothin’You Can~」
好きだーーーこういうの。AOR結構趣味かもしれない。ゴキゲンなナンバーでしたね。ミュージシャン達のプレイも気持ちよかった!
「同じ傘の下で」
カズさんにひとつ言いたい。「ちいさなキミと」悪かったね、こちとら小さかねーよ!(気が済みました。)
いえいえステキなナンバーです。(先に暴言した後コメントしても伝わらんな(汗))ちょっとじーんとくるね。
昼夜通して大好きなナンバーが沢山入っていたから楽しかった!だいたい歌えた自分にビックリ☆
レザンジュも予想を遥かに越えてナイスな演奏でしたね。
2曲目が個人的に好きでした♪
トークライブCDはぜひ出して頂きたいです。
目指せ!根本・さだ越え(笑)

「ドライフラワー」はまだCDに収録されていないオリジナルですよ♪御披露目はしたけどまだCDになってないって曲が多すぎて、4thアルバム全曲知ってたらちょっとさびしい(^^;)
とりあえず新曲で笑ってしまったのが私だけぢゃなくてよかったぁ(笑)かなりお気に入りの一曲になりそうです♪
それから…
もしかして、うち周辺が暑いんですね…@彩の国
先日汐留に行った時も「あー今日は涼しいなぁー」と思ったんだ…(-"-;)

『同じ傘の下で』…みんな心のどこかでつっこんでいたのですね。かく言う私も「題名が…クサすぎる。いや~教授らしいなぁ」とクスっときて、歌詞聴いて「『いつも雨』なのはあなたのせい~♪という返歌が欲しいなぁ」とニヤニヤしてしまいました。そんなに相手が小さいと自分のペースで歩きすぎて彼女は雨の中に置き去りにされそうだ。そしてabsenceへ話は続くのだろうか…(言いたい放題。実際私は傘に入れてもらうくらいなら相手を置き去りにして走るか、自分もコンビニで傘を買ってしまうのですが)

2ndステージはbe myself「手拍子が途中少し変わっているところがあるので、初めての方はわかりにくいかもしれませんがお願いします!」ミュージックスタート!でしたよ。え~どこがどう変わってるの?そんな変だっけ?何?何?とりあえず何とかしよう!な騒ぎでした。結果…前方のかたの手を睨んでなんとかしました。最初のほうは1/8は遅れたし、最後のほうも1/16は遅れた気がします。すごいリピートしてくれたので、まともに叩けたのは2、3回はあったと思うのですが、とにかくスパルタでした。お昼は練習あったんですね。昔『ステージの貸し時間の関係で夕方はどうしても巻きが入るので、石井さんのステージに関してだけ言えば、昼の方がチケットが早く売れる。その分トークが短縮されるから。』と聞いたことがあったのですがのまこさんの話を聞いて「なるほどな~」と思いました。

>トムさん
彩の国は住んだ事も行ったこともない(通過はある)のですが、多分東京より暑いですよ。そしてより海側もとい川側の我が家はさらに若干涼しいようです。ただ、お盆の週(12日~)1週間と26日のお昼間はうちも川っぺりのくせにすごく暑かったです。クーラーが無いと眠れないくらいでした。26日は朝晩が若干涼しくなって、うちは夜クーラーが要りませんでした。だからあれでも信じられないでしょうが、過ごしやすくなっては来ているんですよ。>のまこさん
昨日は大雨落雷で我が家は停電しましたし(停電なんて20年ぶりくらいでびっくりました。友人は『東京も停電するんだね』と驚いていました。友よ、ここは神奈川だ…それに昔はこっちも停電くらいよくあったよ)、本日はずっとぐずついていたので、大分涼しいですよ。これが何故か9月1日になると復活するんですよね。あぁ忌まわしき9月1日…小学生の時はやたら長い校長の話に苦しめられ、中学入ったら全校一斉漢字テストデーでした。「教員室呼び出し」におびえたものです。しかも範囲がすごく広い上に赤点付き国語の成績加算方式だったような覚えが…漢字はやらないとできないですからね、やってないとバレるんですよね。しかし、今思えば『英単語一斉試験』じゃなくて本当に良かったと思います。(英単語は本当に覚えられなくて、教員に呼び出されましたので。)お、いつものごとく話がそれてすみません。

皆様、お元気ですかっ?
私は、昨日は脳みそがエジプトどころか天空まで飛んで行っちまってました(*_*;
…と言い訳をしつつ(^^ゞ、
皆様、コメントありがとうございますっ!

kinoさん♪
はい(^_^;)、泣いてました(^^ゞ…お恥ずかしい。。。

「ドライフラワー」教えていただきありがとうございますっ!>kinoさん&トムさん
そうでしたかっ!いい曲だなぁとは思っていましたが、4thCDにはいると嬉しいですね。
「同じ傘の下で」…は、最初のところで、あれまっ!!と思い、途中はえっ?同じ歩幅でっ?!と突っ込んでました。どなたかもコラムのコメントで書いてらっしゃいますが、石井さんと同じ歩幅は…胸くらいまで引き裂かないと、無理だわ~(^^ゞいや、でもとても素敵な曲です♪(私もフォロー遅すぎかしら?(笑))
トークライブCDorDVD、出してほしいですね~。そんで、そこには石井さんのトークにkinoさんがツッコミしていた声もほしい!(笑)

トムさん♪
>うち周辺が暑いんですね…@彩の国
かもしれません~(^^ゞ長野も結構暑いんですが、湿気は東京ほどありません。東京はまるでサウナのようでした。ただ、ビル風は若干ありましたね!
で、トムさん!彩の国でいらっしゃったんですね~!私も小学2年生まで(って、何十年前だよっ)住んでました!今は無き、裏話市(分かりづらい?)にいました~♪

>御披露目はしたけどまだCDになってないって曲が多すぎて
そうでしたか。全然知りませんでした!いっぱい曲お持ちなんですね!!早くCD出してほしい~!!

FURIさん♪
>absence
♪キミがここにいない~♪ですねっヾ(≧∇≦)ノ!続いてる~~~っ!!!

>「手拍子が途中少し変わっているところがあるので、初めての方はわかりにくいかもしれませんがお願いします!」ミュージックスタート!でしたよ。
>お昼は練習あったんですね
あっ!FURIさんの仰るとおりです!ミュージックスタートはしてました!お昼も練習なしですっ!そうです!そうだっ!その後、石井さんがステージから降りて来て、一緒に何度もやっていたような気がしますが。。。

>我が家は停電しましたし
大丈夫でした?
私もご友人と同じ意見っ!「神奈川も停電するんだぁ~」

>9月1日
あ、そうですよね~!東京…じゃなくて神奈川とか関東圏は9月1日が始業式ですものね~。長野はもうすでに新学期が始まってます♪始業式の後、テストとは(゜o゜)!…あったっけな?(遠い記憶~。。。)

FURIさん のまこさん
やはりそうでしたか…恐るべし彩の国…
彩の国歴は20歳からなので、残念ながらのまこさんとはかぶってないのですが(ですよね?^^;)私はその南側在住ですの♪

トムさん♪
>…かぶってないのですが(ですよね?^^;)
はい♪先程数えてみたら、四半世紀以上前でした(^^ゞ時の経つのは早いもんですね~。
裏話市…分かっていただけて光栄です!

関係ない話していいですか?(いつもだけれど)そして多分オチません。

夜は若干曲目違います。『ドライフラワー』はありませんでした。で、『ドライフラワー』で思い出したのですが、私が好きな花があるのですが、それは染色バラなんです。人の記念に贈ったり、私自身も『何とかしなきゃ』というような時は購入します。妹の結婚式の時は頭に青いバラさしていったのは多分書きましたよね。密室と人口密度が高いのが全くダメなので、気合入れました。
でもその花、私はすごく好きなのですが、他の方から見ると『ドライフラワー』にしか見えないらしいんですよ…妹に結婚式の時に贈ったし、昔昔ライブの差し入れに使った事もあるのですが少なくとも妹と妹の旦那のご両親からは『気持ち悪い』と素晴らしく不評。友人に現物を見せて、『どうして嫌がられるのかなぁ』と聞いてみたところ、「FURIちゃん、これどう見てもドライフラワーだよ。普通の人間なら嫌がらせだと思うよね。実は嫌がらせのつもりでしょ?」と真顔で返されて頭を抱え込みました。私は大好きで綺麗だと思っていたので…「白いバラに色つけちゃえ!」という発想も大好きなので。ちなみにこのバラ、インターネットで発売しています。

「人の『ありがとう』はあまり信用してはならない」リアルドライフラワーから私が学んだ事実です。夜の部で「聞いてください、『ドライフラワー』」と言われたら多分上記事件を思い出して全くのまこさんとは違う意味で泣いていましたよ。神様っているものですね。

で、話は変わって、大学の時、サークルでスキーに行く時、車を何台か出してもらって途中のSAで集合という形を取った時がありました。同学年の私の友人で川越の端にお住まい(当時)の子がいました。先輩の車の一台が行き先が白馬だったので、彼女のピックアップを一番最後にしました。ら、カーナビに住所を入れたら『近辺です』とカーナビちゃんは言っているのに家がない。携帯に電話してみた。「あのさTちゃん、近くまで来ていると思うんだけど、田んぼしかないよ。住所確認していい?ごにょごにょ」「あれ~?合ってますよ。どこにいます?」「だから田んぼの真ん中。あ、家の明かりが一軒見える!」「それです!それうちです!」という訳で全員無事ピックアップ完了だったそうな。その先輩はかなり田舎の出身の方だったので、埼玉であんな田舎(彼曰く自分の実家と同じくらいかそれよか酷いそうな)があることにショックと仲間意識を持っていました。
彩の国と聞いてそんなくだらない昔話を思い出しました。私小さい頃通学路に蛇の抜け殻が目の前にぶら下がっていたことがありますからね…みんな六ヒルに住んでいる訳じゃないんですよね~。

>染色バラ
「マリスミゼル来た!」ですな(笑)
切れ味鋭い返しをする身内をお持ちだ、FURIさん(笑)
今日、役員が退職されてお花を女子社員でプレゼントしたのですが、手配ついでに自分にもバラを買ってしまったわ。
カズさんに贈ったのもバラでしたわね、のまこさん。
綺麗に咲いてるかな?
>みんな六ヒルに住んでいる訳じゃないんですよね
北千住はのどかだったしなぁ~。
山と海が近い住まいなので広大な平野はなんだか不安になります(笑)
初めて彩の国上陸しましたよ、トムさん。勤務先の営業所があります。もちろん行ったことないけど(笑)

FURIさん♪
>「白いバラに色つけちゃえ!」
私もこの発想大好き♪
これ、「家でもできます。…絵の具を水に溶かすと綺麗な水色になります」と、どこかの雑誌にありました。で、私もやってみましたが、変色する前に白バラが力尽きました(^^ゞ

>「人の『ありがとう』はあまり信用してはならない」
いや、もらった人はきっと本当に嬉しかったんだと…お…も…う(^^ゞいやいや、本当に。

>六ヒル…
本当に。新宿も、高層ビル群を少し抜けただけで、結構田舎な街が広がりますよね。。。
蛇の抜け殻どころか、青大将を見かけてました@彩の国

kinoさん♪
贈りましたねぇ!きちんと咲いていてくれていますように。。。
あのビタミンカラーのローズ入ブーケ素敵でしたよね~♪(自我バ~)
お花屋さんの草(笑)選びの時には、どうなるかと思いましたが(^_^;) いい感じに変わりましたよね♪よかったよかった♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175385/16267832

この記事へのトラックバック一覧です: 石井一孝15周年記念ライブ~11/2Decade~:

« きゃ~~~っ! | トップページ | 『蜘蛛女のキス』制作発表! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ