« 怒涛の一日♪♪♪ | トップページ | 明日から… »

2008年7月31日 (木)

ミュージカル『デュエット』7/26(土)

7月も今日で終わり…。あっという間に1ヶ月が過ぎていきました。
7月は、本当に早かった…(^_^;)

では、話を元に戻して…ミュージカル『デュエット』の感想を。

観劇:7月26日(土) 開場12:30 開演13:00

シアタークリエ とっても観やすい席でした♪

今回、石井さんの超が付くほど力を注いでいるであろう、このミュージカル。
どうしても何度も観に行くことができずに、この日が初観劇、my千秋楽…(^^ゞ
情けない私です…(T_T)トホホだよ…(古っ!)
またまた、母と一緒に観劇です。

<感想>
ストーリーや音楽について:
大人なラブストーリー。途中はレオンが電話で色々いって、ソニアがレオンのところへ駆けつけちゃって…と、ごちゃごちゃ(笑)ありますが、最後はHappyEnd♪そして私も最後は、幸せ満開っcherryblossomshine

前半は、ずっとずっと笑っていたような気がします。
後半は、ちょっとぐっとくるシーンもあって、私の心をどんどん惹きつけました。
(…が、正直言いますと…後半はヴァーノンとソニアが喧嘩するシーンが長すぎて、ちょいと気持ちが途切れそうになったところもあったことは認めます。)

それから、とにかくこのミュージカル、曲がとてもいいっ!知らないうちに私の身体が勝手に揺れていた…(^^ゞ本当に、元気の出る曲が盛りだくさんです。
たまにソプラノサックスが流れてきて、AOR風味。
ルーパート・ホームズ(…だったかしら?)のような曲で、ニューヨークの都会の風がふ~っと、会場を吹き抜けました。
そして、演奏者の方たちもレベルが高い!(←素人考)
ピアノの方はもちろん良かったのですが、ギターの方もとても素晴らしかったです。
そして、何よりも、訳詞も分かりやすい!覚えやすい!
もう一回観たら、きっといくつかは歌詞を覚えられると思う。曲は、ipodで何度も聴いてるから(笑)それくらい、とても素敵な曲&歌詞たちでした。

キャストについて:
ヴァーノン(石井一孝さん)…4月以来、久々の石井さんでした。しかもミュージカルは超久々。11月以来だよね。。。?
一番最初の歌「Fallin’」の時は、あれ?お声がイマイチかしら…?と思いましたがどんどん乗ってきました。そして私も乗ってきた(笑)
前回の日記にも書きましたが、ヴァーノンの台詞は全てアドリブ…?と思うくらい自由な感じで、私達も楽しいけれど、石井さんも楽しそうだなぁ~と思いました。
髪型、あれ?私、あの髪型結構好きだわ~と思ったんですが…(^^ゞ私だけでしょうか?
ヴァーノンですが、日記をカセットに取るシーン、好きですわ。あそこまで潔癖というか几帳面ではないですが、でも分かる、分かるよ、ヴァーノンさん。
おもちゃのピアノを弾くシーン、とてもぐっときました。。。

ソニア(保坂知寿さん)…知寿さん演じるソニアは、とにかくずーーーーーーっとしゃべってます。しかも超早口です。なのに、知寿さんたら全くかまないっっ!すごいっ!すごいよ、知寿さん…。
顔もちっちゃくてかわいいし、体も細い~。私のお肉を少し分けて差し上げたいわ…(^_^;)
トイレのシーンで、私の近くを通り抜けていかれましたが、知寿さんの顔をじーーーっと凝視してしまいました。ウン、可愛いっ♪
ソニアの性格、分からないでもないけれど、A型の私としては、どうしてもヴァーノンに肩入れをしてしまう…。ま、部屋が汚い…というところは似てるけどね。
レオンのことは、分かる。愛もあるけど「情」なんだよね。ヴァーノンには「愛情」。
多分レオンのことは、家族のような存在なのだろうなぁ~。
で、知寿さんの歌は、どれも素敵でしたが、「愛を信じて」が一番好きです。

…段々眠くなってきました…。。。(^^ゞ

最後に…ボーイズ&ガールズの6人衆、超素晴らしかったです!!!
舞台が、めちゃくちゃ引き締まりました。さすがやねっ!
かっこよかったよぉーーーーっ!!!また、どこかの舞台で会えますように…。

それから、石井さんと知寿さんのキスシーンがいっぱいあって、超萌えでした(笑)
とても、お似合いな素敵な大人のkissでしたよん♪(そこだけかいっ!)

思い出したら、また書きま~す…zzz。。。

« 怒涛の一日♪♪♪ | トップページ | 明日から… »

ミュージカル」カテゴリの記事

石井一孝さん」カテゴリの記事

観劇」カテゴリの記事

コメント

楽しかったですね~、DUET。知寿さん、「トイレ!」のシーンで思ったのですけれど、本当に細くて小さい方ですよね。あのオーラはすごいな、と目がまん丸でした。声も本当に綺麗で素敵の一言でした。

私、あまり自分の血液型を言いたくないのですけれど、(以前職場で『血液型詐欺!』と糾弾されたことがあるので。でも何回検査してもAなんですよ、これでも)個人的にはソニアの性格の方がわかりやすかったですね。あの性格をストレートに出せる時は楽だな、と。私自身は電車事故でもない限り遅刻はしませんが(今の職場でも『電車が止まっていて間に合いません!』と既に一度半なきで電話してしまいました。間に合ったんですけれどね、結局。電話口であまりにアワアワしたのが伝わったのか職場の方が『これは誰も定時で来れないんじゃないか』とかなり焦った様子でした…)遅刻されても分数は数えていません。下手すると相手が遅刻したことに気づかないことすらあります。待ち合わせ場所で一人でぼ~っと立っていて「時間なのにどうして誰も来ないのかな~」と本を読んでいたら既に集まっていた他のメンバーに「そこにいたの?せめて先についてるなら探す努力をしてよ」と怒られたこともございます。だって横浜駅は人が多くて周りキョロキョロしていると酔っちゃうんですよね…(絶望的な協調性のなさ)仕事で気を使い果たしているので(それでも日々とんちんかんですが)オフではわがまま放題です。

とまあ私自身がこんなんなので、あの喧嘩は『はぁ~?何言ってんの?ヴァーノンさんや。』と(心の中で)悪態をつき続けていた為、結構なストレス解消になりました。オホホホホ。
あの状況でさらに一歩先に行ってしまったソニアと付き合おうと思うヴァーノンの神経の方がわからなかったです。
でもただのハッピーエンド(結婚してチャンチャン)よりずっと含みがあって現実的だし、後にも残るしすごく良かったと感じました。

そうそう事前に余計な情報を入れてしまってごめんなさいね。

FURIさん♪
デュエット、楽しかったですよねぇ~!
ずっと笑っていた気がします。
ハッピーエンドは、やっぱり観ていて心が温かくなります。

>血液型
FURIさんってA型っ?!えーーーーっ!(すんません、つまらんおやじギャグをつい…)
FURIさんってA型だったのですねぇ~。
へぇ~、そうなんですねぇ~。フムフム…。
実は私もA型ですよ(笑)
ソニアが部屋を間違えた…と分かって「ここがいい…」というようなことをいった時は、「えーーっ!早く出なくちゃダメじゃんっ!!人ん家じゃんっ!」と私がちょっと焦りました(笑)
部屋の埃をぬぐうヴァーノンにも笑いましたけど。

>時間
A型のはずですが、私は何故か自分の時間もあんまり気にしません。(ダメじゃん)
会社に着くのもいつもギリギリですし。
タイムリーな話題だとつい三日前に「お前朝は時間との戦いだなぁー、もっと早く用意すれば早く出れるのに…」と有難~いお小言を頂戴したばかりです(^^ゞ

人間を4つに分けること自体が間違っているのだっ!…と言いながら、思いっきり人様の血液型は気になる私でした(笑)

…と、デュエットの話題から血液型の話題になっちゃいました(^^ゞすいませんっ!

>事前に…
何かありましたっけ?
情報はデュエットブログでかなり見てましたからねぇ~(笑)ブログを覗いていたせいか、なんだか何度も舞台を観ている気分ですた、ハイ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175385/42006599

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『デュエット』7/26(土):

« 怒涛の一日♪♪♪ | トップページ | 明日から… »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ