« 来年から | トップページ | 5年目 »

2011年4月15日 (金)

2years old

2years old

こんなヤンキー座りしているさえも2歳になりました♪

大きな病気もすることなくすくすく育っています。

親に似てちょっぴり(?)短気なさえ。
親に似ず几帳面なさえ。
だんだんと好き嫌いもはっきりしてきたりと自我の芽生えに戸惑うこともありますが、それもまた成長ですね(^_^;)

最近は掃除機かけたりお茶碗洗ったりと、さえはお手伝いがブーム。
まあほとんど真似っこですな。
ご経験のある方もいらっしゃると思いますが、この真似っこが曲者でして、私の真似されたくない真似をするわけですよ。

「子供の振り見て我が振り直せ」

反省の日々でございます。。。


子育てなんて言えるほどたいそうな事はしていませんが、これからも毎日楽しんでいきたいと思います!


それから、前言通りさえの写真は今日をもちまして自粛させていただきます☆
今まで見ていただきありがとうございました!
またどこかでお会いしましたらその時は仲良くしてやってください♪
成長記はまだ続ける…かも(^^ゞ
ほとんど更新していませんがブログは続けていこうと思っていますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m♪

« 来年から | トップページ | 5年目 »

ベビー」カテゴリの記事

コメント

2歳おめでとう☆

見納めですか…いつか生で会えますように(^^)

お久しぶりです。先日はどうもごちそうさまでした。(田舎に帰る予定があったのでちゃっかり3人でご飯を食べてたんですねぇ。で、のまこさんに奢らせました…すみません。他にも数名私におごってくださっている方がいるんですよ。)

さえちゃんその姿勢とれるのね…。私、そうやってしゃがむと足首が硬いのでたちまちひっくり返ります。和式トイレなんぞ1年訓練でやっと利用できるようになったもの。どうやら体質らしいんですけどね。前屈とか股関節とかは柔らかいんですよ。

うちの甥っ子も5月で…何歳だろう?(ダメな伯母ちゃん)とりあえず今月から幼稚園に入ったようで、妹は『これで家で暴れられなくて済む』と安心していたようなのですが、そうは問屋は下ろさなかったようです。下に2歳差の妹(私の姪)がいるのですが、『ママと二人で楽しいだろう』と思っていたら兄ちゃんが出かけている間、兄ちゃんの名前を叫んで家中探しまわり、大絶叫し、母親を睨んでふて寝しているそうです…(最悪…。妹は『私はこの子にとって何なの?』とぼやいています。残念だけど私に聞かれても分からないわ)

さらに数ヶ月前には『ミシンは買ったけど草履袋の作り方が分からない』と夜の11時過ぎに電話がかかってきました…。さすが家庭科の課題を友達と母にやらせていただけあるわ、と感心しきりでした。

真似っ子ね…。自覚がないものをマネされるのって結構来ますよね。『あ~あ』にイラッとくるお母さん、何人かおみかけしたことがあります。

また夏あたりにお伺いすると思うので、どうぞよろしくお願いします。

トムさん♪
ありがとうございます!返信遅くなってしまいすみませんm(__)m

もう少し成長したら一緒に観劇もしたいと思っていますので、その時はぜひさえに会ってやってくださいませ♪

FURIさん♪
こちらこそこの間はありがとうございました(^o^)♪
お会いできてとっても嬉しかったです♪
さえもそのあとも嬉しそうにしていましたよん!

姪っこちゃん5月で4歳かなぁ。お兄ちゃんが大好きなんですねー!
妹さんも大変だぁ…(^_^;)
>「草履袋」
幼稚園って色々作らなくちゃいけないから大変ですよね〜(^_^;)
って他人事にしていられないな。。。

>あ〜あ
私も左に同じっ!

FURIさんへ♪

ねぼけて書いていたら、左と右と間違えた( ̄▽ ̄;)
訂正:右に同じです!

…(笑)

甥っ子ちゃんが5月で4歳?、姪御が今1歳半ですよん。

ちなみに先月末に松本に行った際、高速バスを使ったのですが、早朝の新宿で待っていたら、ボードをもって必死で人を探しているお兄さんがいたので、『○×観光の方(私の乗るバス)の方ですか?』と確認したら『違います!』と言われて逃げられました。

後でよく見ていたらテレビで見たことがある人々が『おはようございま~す』と続々とそのバスに乗っていき、ロケバスであったことが判明。…仕事の邪魔してごめんなさい、と朝からがっくり来たのでした。

姪っ子は自分の大事なドラえもんのぬいぐるみに自分で授乳(服の上からね)していたらしい。きちんと左右あげていたけれど、ソファーに座って足ブラブラさせてテレビ見ながら授乳していたらしく、妹はいたく反省していました…。その写メールをもらったんだけど、授乳手技が本当に正しくて、今は仕事が臨床から離れているから無理だけれど、『将来母親学級でこの写真使わせて』と妹に頼み込んだのでした。

見たい方はぜひおっしゃってください。教科書のようです。(ツボが若干外れております)

幼稚園の作り物は園によって違うし、直線縫いができれば大丈夫ですよ。私の幼稚園の草履袋は母が布地のチョイスを間違えてくれたお陰で私の力では口が絞れず、さらに私は足が昔から小さいので、持って変える途中で上履きが片方いなくなったりしましたもん。で、泣いた記憶がございます。手提げも頑張って刺繍とかしてくれたんですけど、『そんなところ頑張らなくても良いのに…』と思ったのを今でも覚えています。(でも父が『お母さん夜中まで頑張ってたんだよ』とかいうから嬉しそうに『うわーすごーい』とか言わないといけないしさ…。多分棒読みだっただろうけれどね)

親なんてそんなもんさ…。育ててるつもりが子供に鍛えられるんですよね。赤の他人の私でそうなら、がっぷり四つな肉親ならいかほどかと思いますよ。

FURIさん♪

返信遅くなってごめんなさいm(__)m

>4歳
なんで再度年齢教えてくれたんだろう?と不思議に思っていましたが、私のコメント見て判明!
本当にごめんなさいm(__;)m
あそこは姪っこちゃんではなく、甥っ子ちゃんと書きたかったんです。多分。眠たくてコメント書くと酷いですな、私。

本当に失礼しましたm(__)m

>ロケバス
小さな親切お…っとと、失礼!(笑)
FURIさんの姿がまたしても想像出来て大爆笑(≧∇≦)!
そりゃ焦りますな、プラカード持った彼は(笑)
有名な人に普通に会うっていうのも、都会ならではですねー!田舎じゃあり得ない(笑)


>直線縫い
家庭科の縫い物が大の苦手な私。このキーワードでちょっと動悸が…(^_^;)

でもFURIさんのお母さんも頑張ったんだから私も頑張らなくちゃですね(って食いつく所が違うような・笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年から | トップページ | 5年目 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ