2008年7月20日 (日)

連休中日。

今日は、3連休中日。しかも、超いいお天気。なのに、朝6時から地区の草刈りでした。。。出不足金が3,000円!(高すぎなんだよね…(T_T))なので、私が(←ここ強調!)きちんと出席して1時間くらい汗を流しました…。
その後、ちょっと朝寝(笑)をし、昼ぐらいからもっそりのっそり動き始める。
「暑いけど温泉spaへ行きたいねぇ~happy01」と夫と話して、午後2時ごろから、高山村の子安温泉へ。
途中、「お蕎麦が食べたいねぇ~happy01」と高山亭のお蕎麦を食べ、腹ごなし完了good

…で、子安温泉到着。
写メはありませんが、ここの温泉spa土色の鉄と塩味がする温泉です。飲むこともできるようです。(柄杓が置いてあった。)
入浴料が500円とはちと高額ですが(私達にとっては)、山田温泉や蕨温泉にくらべて人も少ないのでゆったりと浸かれます。ここは割とマイナーだからなぁ~(笑)

暑い中での温泉でしたが、山の中の温泉なので緑が綺麗だし下界よりも涼しい。風も程よく吹いて、とても気持ちよかった~note

その後、小布施のトゥエルというジェラート屋さんにより、ダブルのジェラートを頂きました。
Photo_2
↑生チョコとしぼりたて牛乳taurus(350円)
このしぼりたて牛乳ですが、地元小布施の「おぶせ牛乳」を使用しているそう。

温泉のあとのジェラートはたまりませんっ!暑さで、このジェラートがかなりの早さで溶けていくので、あわせてかなりのスピードで食べないと溶けるのに追いついていきませんが(笑)、でもおいしいのでどんどん食べれますdelicious

と、『なっ得!信州deゆったり温泉と食の旅~日帰りバージョン~』(・・?の一日でしたnote

+++++++++++++

それから、スーパーで名前に惹かれて買った桃をご紹介。

Photo_3

「長野県産たまき白鳳(はくほう)」

食べてみたら味は大味でしたが(笑)、オババカ発揮な私でございました。。。(嬉しくて、妹には画像を送信しておきました・笑)
26日は、よろしく~…ネッheart02

あ…白鵬…白鳳に惹かれたわけじゃぁございません。。。(←分かるって…)

2008年5月11日 (日)

上山田温泉『かめ乃湯』

 Photo 
昨日から、長野は3月初旬に戻ってしまったかのような寒さ。本日の最高気温が13℃。。。寒いなぁ~と思っていたら、なんと、山沿いは雪snowが降ったらしいです。

寒さには、温泉が一番っflairということで、
初めてspa上山田温泉『かめ乃湯』spaへ行ってみました。

入浴料は通常350円。千曲市(この上山田温泉があるところ)の住民は250円。
千曲市はこういうところが多いのぉ。うらやましいわnote

温泉の色は、薄い黄緑色。硫黄の香りも少しあり。
そして、こんなに平地なのに100%かけ流しっ!…更に、湯の花もちょこっとあり、とても気持ちいいお湯でした。
かめ乃湯というだけあって、お湯が出てくるところに石で作られた亀親子が飾られていました。なので、入浴のお供に(笑)亀親子をじっと眺めてましたclover
お肌もかなりつるつるになりましたshine

そして入浴後は、定番のコーヒー牛乳taurus

やっぱり温泉はいいねっnotes

2008年3月15日 (土)

ホワイトデート

 Photo
昨日は、世間ではホワイトデー。。。ということで(?)夫が休みをとってくれ、温泉spaに行って参りました。もちろん、日帰りの安旅…でございやす♪
今回、本当は上高地の坂巻温泉というところに行く予定でした。実はこちら、以前に行って、入浴時間外だったため入れずに悔しい思いをしたところ。リベンジをすべく満を持して…のつもりだったのですが、今回は何故か休館中の札が。。。(ToT)
何故だっ?何故なんだっannoy2度目の空振り。。。フラれ続けておりますが、またいつか行ってやるからね~~っ!
で、どうしても温泉に入らないと気が済まぬっ!というわけで、坂巻温泉よりもちょっと松本よりのさわんど温泉『梓湖畔の湯』spaに入ってまいりました。
入浴料700円と、私たちにしてはかなり高めの値段設定ではありましたが、繁忙期から時期がずれているためか、平日だったからか、温泉には誰~もいない貸切状態でした♪
ちょぴっとだけ湯の花も浮いていたし、露天もあり、眺めもまぁまぁよし♪ゆったり入れました。

その後、うなぎを食べようということになり、足を延ばして『うなぎのまち岡谷』(岡谷市)まで行って参りました。
行った場所は、『うなぎの館 天龍』
Photo_3
こちらのお店ですが、注文を受けてから鰻を炭火を使って焼きます。
生から焼くのでちょっと時間はかかりますが、待つだけの価値ありっ!
今回は、『特特重』(1人前 2,300円)を注文しましたが、これがまたかなりのボリューム。
とにかく美味い!
ひとくち口の中にいれた瞬間に、じゅわぁ~とタレと鰻の脂が溶け出し、肉厚の鰻がふわぁ~と口の中いっぱいに広がります。
彦麻呂さん風に言えば、『鰻の大横綱や~!』…といった感じでしょうか?(笑)
炭火焼のいい香りも相まって、至福のひとときでしたshine
もし近くまでいらっしゃることがあれば、ぜひ寄ってくださいっ!

安旅でしたが、大満足なホワイトデートになりましたheart04

2008年2月12日 (火)

新戸倉温泉『戸倉観世温泉』・『戸倉国民温泉』

先週の2月9日土曜日と昨日の2月11日月曜日に、
新戸倉温泉『戸倉観世温泉』と『戸倉国民温泉』の2箇所に行って参りました。

2月9日(土)
spa戸倉観世温泉spa
自宅から20分くらいのところにある温泉。
戸倉…といえば、余り湯量mistが多いとはいえない…といわれている場所。
正直、どうなのかしら…?と思っておりました。
でも、全く心配ご無用!
到着し、車から降りたときにはすでに温泉独特の硫黄の匂いがしていました。
湯量も豊富で、シャワーから出てくるお湯も全て温泉の湯とのこと。
ゆったりと入れるしconfident気持ち良いわぁ~heart02

待合室…?!の寒さは外並みだったけど(ストーブとかも無いし)、
でも、まぁ出たら、ゆっくりせずにすぐにお帰りくださいませ~ということだろうなぁ。。。(笑)

2月11日(日)
spa戸倉国民温泉spa
こちらも自宅から20分くらいのところにある温泉。
国民…ってどうよ。誰がつけた名前だろう…と思いながら、入ってきました。
それが!これが気持ちいいったらっ!
放流かけ流し…と大々的に銘打つだけあって、さすが!な温泉でした。
温泉湯が飲用可japanesetea…循環だと絶対に飲めませんから、それだけ自信があるということでしょうねぇ。
この温泉は、入っていていいよぉ~って言われたらずっと入っていれる温泉。
お湯もさらさらだし、沸かしかもしれないけどお湯の温度もちょうどいい。
夫も私も、ここはまた行きたい温泉だよねぇ~noteと思っておりますです。
今も、足footがぽかぽかしているよぉ。

戸倉もまだまだ捨てたもんじゃないね。戸倉温泉がいいって初めて知った私。3○年間も何してたんだろ?…こんな近くにいい温泉があったのにーーっ。

また行くぞっ!オーッrockupshine

2008年2月 6日 (水)

千曲市 『竹林の湯』

今日は、何故か朝からずっと手足paperfootが冷たくて、夕方くらいにやっと冷たさが緩んできた。。。(まぁ、ただの冷え性という説もあるが)

で、どうしても温泉spaに浸かりたいっ!…と夫にワガママを言い、連れて行ってもらいました。。。
といっても、自宅から車で15分くらいのところにある、去年末に新しく出来た温泉(?!)千曲市『竹林の湯』

最初は、銭湯っぽいかなぁ~と思いましたがcoldsweats01、入ってみたら温泉でした(笑)平日のせいか、人もまばらでゆったりと入れましたshine

notesいい湯だなぁ ははは~ん いい湯だなっ はははは~んnotes

入ってからかなり時間が経っていますが、まだ足footがぽかぽかしてますnote

久しぶりの温泉で、気分もリラックスっconfident 
今度はどこの温泉に行こうかなぁ~clover

2006年7月 2日 (日)

野沢温泉―上寺湯―

昨日土曜日、先週からはまっている野沢温泉へ

またまた出発。

野沢温泉外湯巡り8カ所目となる「上寺湯」へ。

15時くらいに到着し、入ってみるとだ~れもいない。

「ラッキー♪♪」

と思いながら、お湯をかけてみると

『あ、あっついっ(◎o◎)!!!』

誰も入っていなくて、お湯だけしか出ていなかったから

かなりの熱さ。耐えられず、水を入れて薄めてなんとか入った。

その後、何人か入ってきたけど、誰も入っていなかったというのは、

野沢温泉はあんまりラッキーではないということが判明。

温泉に入る時間も、リサーチしなくちゃ。

********************************************

野沢温泉に入った後、夫がめずらしく夕飯を

ご馳走してくれるというので、帰り道にある

「うなぎ専門店 本多」へ。

Photo_54

うな重や、白焼きの写真が撮れなかったのが残念。

ここは、たれのうなぎよりも

わさび醤油で食べる白焼きのほうが絶品かも。。。

うまか~~~(*^。^*)

今回はたれのうな重を食べたけど、

今度は「白焼きうな重」食べたいなぁ。。。

2006年6月25日 (日)

野沢温泉―真湯―

昨日から温泉続きだが、またまた野沢温泉へ。

今日は、「真湯」へ。

ここは、黒い湯の花(みょうばんというらしい)がある場所だった。

またまた、気持ちいい~~ッ(*^。^*)

やっぱり温泉は最高だわぁ。。。

今日は、昨日よりも早めの時間に温泉に入ったので、

「『麻釜』を見てこうかぁ」ということで、

トコトコと歩いて、「麻釜」へ。今は野沢菜ではなく「ふき」が

旬らしく、村の方たちが「麻釜」でゆでものをしていた。

温泉場に暮らす人たちが本当にうらやましい。

また、野沢温泉行くぞぉヽ(^。^)ノ

******************************************

今日は朝から、先日購入した30cmのボールで

どうしてもメレンゲが作りたくて、無謀にもまた

レモンシフォンケーキ作りを再断行。結果は。。。

Photo_55

膨らんでるし、まあまあいいんでないかい…と思いきや

Photo_26 。。。(>_<)

へ、へこんでる~~ッ!!

やっぱりオーブンの温度設定かなぁ。

あともうちょっと。。。カナァ???

やっぱ、同僚MさんやKさんがMさん宅で月一で開催している

「OneCoin Teatime」(お菓子作りの会)に、

参加させてもらったときに、コツを教わらないといけないなぁ。

2006年6月24日 (土)

野沢温泉-中尾の湯-

―温泉にでも行こうか…―

そんな夫の思いつきの一言で、野沢温泉に行くことになった。

(…といっても、日帰り(~_~;)入浴のみ)

長野にはいろんな温泉があるが

お湯のよさでは『野沢温泉』が今のところ

1、2位を争う位置にいる。。。と私たち夫婦は勝手に思っている。

「野沢温泉」には、13カ所の外湯があり

誰でも無料で入浴できる。ただし、無料といっても

村の方たちのおかげで心地よく入れるので

賽銭は、お礼の意味でも多少は入れたほうがいいと思う。

(建物の入り口にあり)

。。。という感じで、今日は、野沢温泉外湯入浴6カ所目となる、

『中尾の湯』へ。

お湯はあっついけど、気持ちよかぁ。。。(●^o^●)

野沢温泉外湯入浴全制覇まで、あと7カ所。

でも、いままで一度もお泊りで野沢温泉に行ったことがない私。

一度くらい、お泊りで野沢温泉三昧もしてみたい。。。かも。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ