2012年3月26日 (月)

へぇー。


ハヒフヘホー!
ども。久々に日記を書いてます(^_^;)
娘も私も元気です。


某ブログも久々に訪問し英気を養って参りました。
公演の中休みですよね。これからまた旨いもん特集みたいなのが読めると思うと楽しみです。(そんな時間無いか(^_^;))

しかしながら最近のコメントをザッと読みましたが「教授」と書いてる人がほとんどいないことにびっくり。
しかも最近の日記には教授のペンネームの説明書きまで(@_@)!
ほんと浦島太郎になった気分でした。

また久々に読んだコメントは可愛いラブコメ(←ドラマか)ばかりで「その節は大変失礼しましたm(__)m」と詫び状をしたためなくては!という衝動にかられてしまいました。書かないけど(笑)
ま、アントキはアントキで楽しかったからいいけどさ(ポジティブすぎるわ)

いやほんとは読んでる時にかなり反省してました。

こんな久々の日記がネガティブな更新でもし読んでくださってる方がいたら本当に申し訳ないm(__)m

明後日は妹家族もこっちに来るし、明日からはテンション上げていきまっするp(^-^)q


2011年6月23日 (木)

チラシ

お久しぶりーふ♪


なんだかあっちゅーまに1ヶ月半が過ぎています。

昨日、某クラブからチラシが届きまして、石井さんタンゴショーに出るみたいですね。


最初チラシを見て踊るのかと思って、ものすごーーーく心配になりましたが、どうやら歌でタンゴを表現するらしいですね。

そ、そりゃそうだ〜そうだそうだ。良かった♪うんうん♪

34の稽古も順調のようですね!

豪華キャストのオンパレードな34を観に行けず物凄く悔やまれますが、皆様のレポを楽しみにすることにします♪

久々に蚊取り線香な君(笑)も拝見しとうございましたのに〜残念です。


2011年5月 1日 (日)

5年目

久しぶりに石井さんカテでブログ更新でやんす。


先日某クラブ(笑)メールがきまして、どうやら私某クラブ(笑)を更新すると5年目になるそうです。
クラブ結成は18年らしいのでまだまだ私なんてヒヨッコもヒヨッコですが、こんなにファンを長く続けられるなんて私の中ではとても嬉しいです。

これもひとえに私のおかげ…いやいや、石井さんファン友達のおかげです。あ…あと、石井さんの魅力と♪
本当にありがとうございます!

舞台は全くご無沙汰ですが、陰ながら応援したいと思います♪


あと5月5日は石井さんのデビューの日ですよね!
19年目になるの?
…違うの?

まぁ5日になれば分かるから、いっか(笑)

石井さんおめでとうございます!
これからもお身体にお気をつけてくださいませ♪
セクシーショットな写真私にもちょうだいっ!(笑)

2008年7月31日 (木)

ミュージカル『デュエット』7/26(土)

7月も今日で終わり…。あっという間に1ヶ月が過ぎていきました。
7月は、本当に早かった…(^_^;)

では、話を元に戻して…ミュージカル『デュエット』の感想を。

観劇:7月26日(土) 開場12:30 開演13:00

シアタークリエ とっても観やすい席でした♪

今回、石井さんの超が付くほど力を注いでいるであろう、このミュージカル。
どうしても何度も観に行くことができずに、この日が初観劇、my千秋楽…(^^ゞ
情けない私です…(T_T)トホホだよ…(古っ!)
またまた、母と一緒に観劇です。

<感想>
ストーリーや音楽について:
大人なラブストーリー。途中はレオンが電話で色々いって、ソニアがレオンのところへ駆けつけちゃって…と、ごちゃごちゃ(笑)ありますが、最後はHappyEnd♪そして私も最後は、幸せ満開っcherryblossomshine

前半は、ずっとずっと笑っていたような気がします。
後半は、ちょっとぐっとくるシーンもあって、私の心をどんどん惹きつけました。
(…が、正直言いますと…後半はヴァーノンとソニアが喧嘩するシーンが長すぎて、ちょいと気持ちが途切れそうになったところもあったことは認めます。)

それから、とにかくこのミュージカル、曲がとてもいいっ!知らないうちに私の身体が勝手に揺れていた…(^^ゞ本当に、元気の出る曲が盛りだくさんです。
たまにソプラノサックスが流れてきて、AOR風味。
ルーパート・ホームズ(…だったかしら?)のような曲で、ニューヨークの都会の風がふ~っと、会場を吹き抜けました。
そして、演奏者の方たちもレベルが高い!(←素人考)
ピアノの方はもちろん良かったのですが、ギターの方もとても素晴らしかったです。
そして、何よりも、訳詞も分かりやすい!覚えやすい!
もう一回観たら、きっといくつかは歌詞を覚えられると思う。曲は、ipodで何度も聴いてるから(笑)それくらい、とても素敵な曲&歌詞たちでした。

キャストについて:
ヴァーノン(石井一孝さん)…4月以来、久々の石井さんでした。しかもミュージカルは超久々。11月以来だよね。。。?
一番最初の歌「Fallin’」の時は、あれ?お声がイマイチかしら…?と思いましたがどんどん乗ってきました。そして私も乗ってきた(笑)
前回の日記にも書きましたが、ヴァーノンの台詞は全てアドリブ…?と思うくらい自由な感じで、私達も楽しいけれど、石井さんも楽しそうだなぁ~と思いました。
髪型、あれ?私、あの髪型結構好きだわ~と思ったんですが…(^^ゞ私だけでしょうか?
ヴァーノンですが、日記をカセットに取るシーン、好きですわ。あそこまで潔癖というか几帳面ではないですが、でも分かる、分かるよ、ヴァーノンさん。
おもちゃのピアノを弾くシーン、とてもぐっときました。。。

ソニア(保坂知寿さん)…知寿さん演じるソニアは、とにかくずーーーーーーっとしゃべってます。しかも超早口です。なのに、知寿さんたら全くかまないっっ!すごいっ!すごいよ、知寿さん…。
顔もちっちゃくてかわいいし、体も細い~。私のお肉を少し分けて差し上げたいわ…(^_^;)
トイレのシーンで、私の近くを通り抜けていかれましたが、知寿さんの顔をじーーーっと凝視してしまいました。ウン、可愛いっ♪
ソニアの性格、分からないでもないけれど、A型の私としては、どうしてもヴァーノンに肩入れをしてしまう…。ま、部屋が汚い…というところは似てるけどね。
レオンのことは、分かる。愛もあるけど「情」なんだよね。ヴァーノンには「愛情」。
多分レオンのことは、家族のような存在なのだろうなぁ~。
で、知寿さんの歌は、どれも素敵でしたが、「愛を信じて」が一番好きです。

…段々眠くなってきました…。。。(^^ゞ

最後に…ボーイズ&ガールズの6人衆、超素晴らしかったです!!!
舞台が、めちゃくちゃ引き締まりました。さすがやねっ!
かっこよかったよぉーーーーっ!!!また、どこかの舞台で会えますように…。

それから、石井さんと知寿さんのキスシーンがいっぱいあって、超萌えでした(笑)
とても、お似合いな素敵な大人のkissでしたよん♪(そこだけかいっ!)

思い出したら、また書きま~す…zzz。。。

2008年5月24日 (土)

ミュージカル『マイフェアレディ』再演決定!

もう、来年の予定が発表になりました。
また、石井さんのヒギンズ教授に会える!

<公演情報>
ミュージカル『マイフェアレディ』

平成21年4月5日~5月1日 帝国劇場

出演:イライザ・ドゥーリトル …大地真央
    ヘンリー・ヒギンズ教授…石井一孝
    ピッカリング大佐    …羽場裕一 ほか

ウレスィ~~heart02

+++++++++

…ということで、本日、「マイフェアレディ」の元となった
映画「ピグマリオン」を鑑賞しました。

5123holly00580ps_2
1938年に撮られた白黒映画。
アカデミー賞の脚本賞とヴェニチア映画祭の主演男優賞を受賞した作品らしいです。

ほとんど、マイフェアレディと一緒です。(元となった作品だから、当たり前か…(^^ゞ)
ですが、この映画「ピグマリオン」にも元になった神話があるというから、なんとも不思議。

それと、色々と調べてみたら「ピグマリオン」の続編があるとか。
これも観てみたいぞぉ。

2008年5月 5日 (月)

祝!16周年!

本日は、贔屓にしております石井一孝さんの…

デビュー16周年記念日!♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪

おめでとうございますっ!

石井さんには、いつも元気をもらってます!
毎日のようにコラム更新ありがとうございますっ!

これからもマイウェイを進んでいってほしいなぁ~と思ってます。
生き方の師匠である、石井さんに…

( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ!

17年目も、益々輝いてくださることをお祈りしてます♪

…今年はお祝いするのを忘れなかったぞっ!よし。

2008年4月30日 (水)

石井一孝Spring Concert Four You~不惑の俺様の歌声をリピートして酔わせてやるぜ!オナゴ達とウハウハ~【トーク編】

では!覚えている限りで、トーク編を箇条書きで。
意訳部分や順不同のところもありますが、お許しを。

○中学生の時に音楽の先生(女性)が嫌いだった。でも石井君の歌素敵よぉ~と褒められてからその先生が好きになった。
○40代初めてのライブ。30代と40代では身体の負担が違うらしい。(私も20代と30代では体力的に違うよなぁ~と普通に思っていたことなので、妙に「そうだよねぇ」と納得し、笑うところだったのかもしれないけど、特に笑えず…(^^ゞ)
○僕は日記をつけたことが無いんです。でもReMuTVのブログは365日中320日くらい、更新してます!…と得意げ。(はい。本当にすごいです…見習いたいと思います)
○サブタイトルについて説明。今回、ReMuTVの中の自身のブログでサブタイトルを募集。百何十通というなかで選ばれたのが、これ。FOURYOUをそれぞれ頭文字にしてある。「普通わさぁ「F…二人でO…?U…?R…ランデブー」とかかっこいいのを想像するけど(てか、ランデブーがかっこいいのか?普通なのか?)彼女のすごいところは…(とサブタイトルを細かく説明…)最後のUをウハウハ…は想像つかないでしょう!」…とべた褒めでした♪(もし「?」を覚えている方、ぜひぜひ教えてくださいm(__)m)
○愛地球博でキッコロとモリゾーのミュージカルの音楽を担当した、小坂明子様より直接石井さんの電話に連絡があった。今度このミュージカルをスペインで上演することになったのだが、日本で録音をしたいため(経費のため…と石井さんは言ってたけど(^^ゞ)スペイン語ができて、演技も出来て歌える人を探している…と。
7月にそのミュージカルは上演されるのだが、僕はデュエットの真っ最中で行けないので、皆さんに託します!どんな感じだったか観てきてくださいっ!(…と言っていたが、デュエットは観に行かなくていいのか?)
○7月から始まるデュエット。元劇団四季の保坂知寿さんと共演。前から保坂さんの舞台は見たけど、とっても素敵な方でもう恋が始まっているかも…早く稽古がはじまらないかなぁという感じです。
○愛と青春の宝塚~恋よりも生命よりも~が12月から新宿コマ劇場で。
で、ここで石井さん、『この恋よりも生命よりも大切なものってなんだろう?…あっ!金かっ!金だろ?』(…って、石井さんっ!こらっ!ヾ(≧∇≦)ノ(爆)違うと思うよぉ~。『恋よりも生命よりも、宝塚にかけるジェンヌさん達』ってことだと思います…。と私達にツッコミを入れさせるために、石井さんはあえて計算で「金だろ!」って言ったんだと思います(笑))
○蜘蛛女のキスで浦井さんとキスをした。男性とキスをするのは初めてだったので、男の唇は硬いと思っていたけど、女性の唇よりもきめ細かくて柔らかかった。(今まで石井さんとキスした方に失礼じゃないかっ!…と思ったのは私だけだろうか…?ま、いいけど)利き酒ならぬ、『利き唇』(10人くらい唇だけ出してちゅーするというものらしい)があって男性を選べといわれたら、一番柔らかい唇を選ぼうと思います。(…つかなんちゅー話をしとるんや(^^ゞ)
○樹里さんと石井さんが初めて会ったのは宝塚スカイステージという番組の対談で。そのときの石井さんはかなり格好をつけてたらしい。
…とここで、樹里さんそのときの様子を再現。
石井さんが格好つけながら(部屋に)入って来て
『初めまして、石井です。よろしくお願いします』
樹里さんめっさ腰低くして頭下げながら、『初めましてぇ、樹里咲穂ともうしますぅ。よろしくお願いします』
更に石井さんめっちゃ格好つけながら
『…で、僕は何を話したらいいのかな?』といったらしい(笑)
○スイチャリのメンバーとは今でも仲が良い。一緒に焼肉を食べに行ったりしてる。で、一緒に食事にいくと、必ず石井さんは樹里さんたちに究極の選択を強要するらしい。で岡田浩暉さんもその話にノリノリで「じゃあさぁじゃあさぁ」とかいうらしい。『選んだところでなぁ…』と樹里さん、コテコテな関西弁で突っ込み。(樹里さん、ナイスっ!)
○トークショーをやりましょう!と樹里さんと盛り上がる。提案したのは樹里さんの方。さすがや、樹里さん!漫談だけのCD発売。それから『こっち(漫談)を聞いてからこっち(歌)を聴け』(by樹里さん)という2枚組のCDを発売!(マジで、二人のトークCDなら買いたいわ!)
で、この話をしているときに、綾小路きみまろさんの話題が出るも、石井さん「誰?」…(え?えーーーっ!!ほんとに知らないのか!マダムのアイドル(?)きみまろさんを!石井さ~ん頼むでぇ!…と思ったのは、私だけじゃないはず)
○演じたことの無いミュージカルソングを歌うことについて。
以下意訳:『僕は、演じたことのないミュージカルソングエリザベートやモーツァルト!などにあえて、挑戦してます。皆さんの方が、そのミュージカルについて詳しかったり知ってらっしゃったりするので、少し間違えるとその世界を壊してしまう危険性もありますが、あえて僕はやっています。』とのこと。
○光田さんのことは『もうあなたを離さない!』と、石井さん。確かに光田さん、めっちゃかっこよかったわぁ。Sueno Del Diaのの時のピアノアレンジのかっこよさにやられまくりでした。鳥肌立ちました。小田和正さんのCDコーラスのほとんどを光田さんが担当している。(すげぇhappy02sign03
○今回のギター担当の長谷川さんを紹介したのも光田さん。『(ギターで)良い人がいるんだよぉ』と紹介されたので、石井さんはよっぽどの知り合いかと思っていたらしいが、実は長谷川さんと光田さん、一緒にライブをするのは今回が2回目。(光田さん、素晴らしいです。)
○石川さんと鈴木さんは横浜限定で活動している【横濱トリオ】を結成してライブをやっている。もう一人は、「西川はんこやさん史翁」という方らしい。『はんこ』という言葉に異様に反応してしまった私(笑)草月ホールの100分の1大きさのライブハウスで4月30日、本日「CD発売します!」ライブだそう。6月には「CD発売しました!」ライブをやる予定とか。(それにしても、100分の1って!)
○長谷川さんが今後の予定をお知らせ。「今後の予定は5月13日に草月ホールの200分の1のライブハウスでソロライブやります!」ですと。(200分の1って…(爆)長谷川さ~ん!HPのイメージと全然違いまんがな。)
○石井さん、ライブの時間はいつもだいたい1時間40分を目標にしているとのこと。(終わったことあるの?)ちなみに昨日のライブは2時間ちょっと。石井さんにとっては「いい感じ」だそう。1回のライブが2時間半を越えると疲れてくるんだよねぇだと。(…つうことは、うっかり(笑)2時間半以上やっちゃったことあるんだね(^^ゞ)

…と、トークもかなり盛り上がる。8月のソロライブは、撮影もあったからあまりトークが無くて残念でしたが、今回はトークも満載で楽しめましたっ!

お会いした方々、皆様ありがとうございましたっ!また、うっかり会っちゃおうねっ♪

++++++++++++

追記:こちらのレポでのツッコミはきちんと愛を込めているので(これでも)、皆様お許しくださいませm(__)m

石井一孝Spring Concert Four You~不惑の俺様の歌声をリピートして酔わせてやるぜ!オナゴ達とウハウハ~

 Ishii_live2
2008年4月29日(火・祝) 14:30~ 草月会館内・草月ホール

Guest:樹里咲穂さん

Key&Cho.光田健一(元スターダストレビュー) B.石川俊介(元聖飢魔Ⅱ) G.長谷川友二 Dr.鈴木達也 (敬称略)

昨日、行ってまいりましたっ!石井さんのコンサート!東京や草月ホールは、普通に待っててくれました(笑)
お昼の部を参戦でしたが、久々に石井さんの声を堪能致しました~じゅるぅ。。。( ̄∇、 ̄*)
とにかくですね、書きたいことがいっぱいあるのでサクサクっとはいきませんが、ゆっくり何回かに分けて、脳が思い出してくれる限りで書きたいと思います。(曖昧な部分があり、何か違っていたらお知らせください!!)
まずは、セットリストとあわせて感想を。。。

開演前の曲は、マルーン5『WON'T GO HOME WITHOUT YOU』

1.Sueno Del Dia ~2ndAlbum「DOORS TO BREAK FREE」~より

インスト含めての1曲目だったわけですが、とにかくアレンジが鳥肌もの!!…いや、マジで鳥肌立ちました。超カッコイイ!皆さん素晴らしかったですが、特に光田さんのピアノは、ものすごくいい!もし機会があれば、光田さんのソロライブに行きたいくらい。
で、石井さん、黒のスーツ(普通の黒じゃなく模様が入ってた気がする)に赤のチーフで登場!いいですねぇ~♪出てきた瞬間、あれ?良い感じでちょっと痩せたかしら?…と思いました。
石井さんのナマ声を聞いた瞬間、きたよっ!!これだよっ!待ってたよっ!…でした。蜘蛛女のキス以来、石井さんのナマ声を聞いてなかったので(^^ゞ

2.蜘蛛女のキス~ミュージカル『蜘蛛女のキス』より~

これは、ミュージカルでは朝海さんのナンバーでしたね。石井さんの声でもイケてる!てか、石井さんの声のほうが歌詞が分かりやすかった…ごめんなさい、朝海さん…(^^ゞ
蜘蛛女のキスを思い出しこちらも鳥肌が。石井さん見事に蜘蛛女のキスの世界に連れて行ってくれました。更に、きちんとバックに蜘蛛の巣の背景が。素晴らしい演出です。

ここで、樹里咲穂さん登場!樹里さん背が超高い!さすが元宝塚男役の方です。宝塚現役の頃はさぞかしかっこよかったことでしょう。今はかっこいいのもありますが、とても見た目は(←これは後できちんと説明しますわ・笑)女性らしく、美しかったです。

3.Guilty of Love(歌:樹里咲穂さん)

こちら、石井さんが樹里さんのために書き下ろした新曲です。作詞は、樹里さん。作曲について、石井さんはメグのテーマでバラードだったので、こういう(アップテンポ)のもいいかなぁ~と思って書き下ろしたそうです。
曲の感じは何となくですが、80年代の中森明菜さんを彷彿とさせるような曲でした。。。(曲の知っている幅が小さいもんで…許してくださいm(__)m)きっと、他の方が聴けばすげぇ難曲なんだろうなぁ。。。

4.“花嫁付き添い人の秘密”メドレー~音楽劇花嫁付き添い人の秘密より~
・花嫁付き添い人メインテーマ
・ルーシーのテーマ
・アンジェラのテーマ
・コリーンのテーマ
・ジェイムスのテーマ
・ナオミのテーマ


こちらは、主役が樹里さん、メインテーマを石井さんが担当した初共演の曲。
石井さんはこれで音楽劇の作曲デビューだそうです。
“花嫁付き添い人の秘密”のあらすじを石井さんが簡潔に(!)説明してくれて(きちんと説明すれば1時間かかる…とは石井さんのお言葉。)だいたいのあらすじが頭に入ったところで、メドレー開始!こちらの曲たちほとんどを初めて聴いた私ですが、石井さんの力の入れようが伝わってきました。かなりの難曲たち!樹里さんがほとんど歌ってましたねぇ♪

5.One song glory~Your eyes~ミュージカル『RENT』より~

映画を観た石井さんが、物語のどういう状況のどの場面で歌われていたか説明してくれました。説明しているときに物語を思い出したのか、涙を堪えている様に見えました。。。そんな中で聴いたものですから、私までぐっと来てしまいました。こうみえて(どうみえて?)涙もろいのよ、私。。。絶対、DVD買いますわっ!(今月はキビシーので来月にでも)

6.下弦の月 

石井さんの新曲!!!このほかにも4曲、あわせて5曲作ったらしいです。すごいぞ、石井さん。。。で歌ってくれたのは、その中の石井さん弾き語りのバラード。本当は、もっと自分の曲を披露したかったらしいですが、演出の方からダメだしをもらって、バラードもやりたい!新曲もやりたいっ!…とこちらのバラード&新曲の1曲で2度おいしい(とはいってないけど)こちらの曲を披露する事に決定したらしいです。
で、長谷川さんのギターと良い感じで混合されて下弦の月の世界に入り込みました。。。

7.同じ傘の下で

こちらは、8月の15周年記念ソロライブ『11/2Dacade』の時に書き下ろした新曲。
『あなたと会うときはいつも雨ばかり 受話器越しに君がつぶやく』…という感じの歌詞です。光景が浮かんできて、一つのある物語を音楽にのせて聴いているようでした。純情な(笑)石井さんが書き下ろしたとってもピュアでやさしい曲です。

8.Embrace you~2ndAlbum「DOORS TO BREAK FREE」より~

ここからノリノリの曲2曲。まずはこちら。…「自分の殻を破ってナンチャラカンチャラ…」(すいませんsweat01忘れました。。。)とサブタイトルを付け、半ば強要??でスタンディング(笑)
8月のライブでは♪45億人から見つけた君さ~の歌詞を50億人と変えてました。今回は63億人になってました。(自分で調べたのかなぁ?)今は66億人になってます。『世界の人口参照。』

9.Be myself!~2ndAlbum「DOORS TO BREAK FREE」より~

ノリノリの曲、第2弾。こちら、歌うとホント発散できます!ただ、手拍子が難しくて、歌に集中できないのさっ!手拍子も覚えられないおバカでリズム感のない私です。。。ま、何となくノリで乗り切っちゃいましたけど(笑)

ここからアンコール

10.メグのテーマ(樹里咲穂さん)~音楽劇花嫁付き添い人の秘密より~

ここでスタンディングしていました私たち…何となく座りたいけどどうしましょうと思っていたら、樹里さんが敏感に察知してくれ、『皆さん、立ってらっしゃいますけど…座って聴いてもらって』抜群な気の使いよう。樹里さん、ありがとう!おかげで座って聴けました(笑)

11.ハッピバースデー

こちらは、ASP(石井さんFCのお茶会アフターステージパーティ)では毎回のように歌っている曲だそう。そういえば、この前のお茶会でも歌ってたわ。
やっぱり良い曲だね♪みんな誕生日があるから、みんなとここで出会えているわけですから…と仰ってました。

こんな感じです。ちょっと記憶が曖昧なところもあるかもしれませんが…お許しを。トークに関しては改めて書きます。

最後に一言。今回のライブですが、草月ホールらしく背景が花の背景のことも。とても素敵でした。

2008年4月29日 (火)

これから♪

東京へ向かいますっ!
待ってろ、東京!待ってろ、草月ホール!
…寝不足で崩壊中(@_@;)

2008年2月11日 (月)

オフ会とお茶会

 Photo

昨日は、観劇の前後に石井さんファンの皆様とオフ会、
そして、観劇後は石井さんの『After Stage Party』が開催されました。

まずは、忘れないうちに『After Stage Party』の件から…

今回初めて石井さんのお茶会に参加しました。
超大興奮で、席を間違えるなどありましたが(…皆様、怪しい行動をしてしまいすいませんsweat01)あのときの興奮が最高潮だったため、パーティーの時間にはかなり落ち着いた私。。。

お衣装は、ストライプの入ったグレーの三つ揃えスーツに、ブラックシューズ。(あの靴はどこのだろう?…あの靴の形見たことあるぞ…とか見るとこそこかいっ!)
ホワイトカラーのシャツ…でも前は空けて、クロムハーツ…?のネックレス。
裏地は…パープルでチーフもパープル。
かっこよかったです。。。(背も高いし足も長いから、あーいうの似合うのよね。)

今回はファンクラブ会員限定ではなく、石井さんの誕生日とバレンタインデーの間…という事で、石井さんの誕生日をより多くの方で祝うべく、一般の方も参加OKでした♪

それでですね…内容は…いろいろと思い出そうとしているのですが、なんせ初参加な身でございまして、緊張でほとんど覚えてませんっ(^^ゞ
笑ったなぁ~とか、突っ込んだなぁ~とかは覚えているのですが…

『恋はコメディー』のネタバレ話や昔○○君に笑われた話(笑)や、いろいろされてました。

それから石井さん、お話をするときにステージから降りて客席を回りながらファンの方たちの目をみながらお話をしてくださいました。何つぅ素敵な人だ。きっとステージから遠くの席になっちまった人への配慮でしょうねぇ。(はい。私がステージから遠い人でしたから。)

それから、上の写真ですが、石井さんからパーティー記念に頂いたものです。
昨日は、夜中の誘惑に負けず(笑)なんとか食べたい欲求を抑えました…(爆)
あと、このCDは…感想レポートを提出をしなくてはならず(笑)、只今聴きまくっておりますが…難しい…。はぁ。。。3ヶ月くらい猶予をください。先生。

…あ、最後に…お茶会の件で何か余計なことを書き記しているようだったら、何なりとクレームを仰ってください。。。削除しますので。(一応抑えたつもりですが)

では!!
次は、オフ会!!

幹事のkinoさんはじめ、トムさんconejitaさんFURIさんひゅうこさん、本当にありがとうございましたnote
お会いできて本当に嬉しかったですkissmarkshine

まずは昼食ですが、観劇組みのkinoさんと私のために、ルテアトル銀座から徒歩1分…いや、30秒くらい(笑)のところにあるイタリアンで食事。
いやぁ、盛り上がりましたねぇ~(笑)石井さん関連での集まりだったのに、石井さんの話してましたかいな(・・? はて…?
トムさんとconejitaさんにお会いするのは初めてだったのですが…あら?初めてでしたっけ?…というくらい普通にお話できましたheart04(私あれでも(どれでも?)緊張しぃな小心者ですのよ。。。)

それから、お茶会後は、またまたオフ会。
こちらは、ひゅうこさんも参加。
今度も、当日帰宅の私のために、東京駅から徒歩2分…というスペイン料理のお店に。
ジンジャーエールを注文しましたが、本当にジンジャーエールでした。。。(分かりづらいな)しょうがの味がかなり強く、本物だぁ~とか言ってましたねぇ。でも私好きでしたわ。。。
で、ひゅうこさんに衝撃的な写真を見せてもらいつつ、新幹線の時間が迫ってきたので私はここで先に帰宅の途に着かせていただきました。。。で、このときも方向音痴な私のためにconejitaさんがお店の外まで送ってくださって道案内をしてくださり、とても助かりました。。。ありがとうございましたっnote(なんせ、私北千住ライブの時も終了後、駅と反対方向に歩いて行っちまったヤツですから。本当に方向音痴らしいです(^^ゞ)

本当に本当に楽しかったですsign03

また、皆様にお会いできるのを楽しみにしておりますheart02
次は4月29日(祝)…かしらんnotes

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ